店舗開業する際のQ&A

お客様から寄せられるよくある質問をまとめました。
店舗づくりの参考に是非ご覧下さい。

スケルトンは高いですか?

物件選びをしているとスケルトンというフレーズを聞く事があると思います。スケルトンとは物件の内装と設備を施す前の何もしていない状態のことを言います。
全く手を加えていないので自由な店舗デザインが可能です。自由な分時間はかかって来ますので余裕をもった工程が必要となります。
また、スケルトンの物件で注意をしなければならないのは、退去する時に原状回復をしなければならない契約かどうかを確認しておいた方が良いです。
ですから通常で考えますとスケルトンは時間と費用がかかってくることになります。
ただ、施工内容によっては居抜き物件より安くすむ場合もありますので事前にご相談頂ければと思います。弊社では物件探しからのお手伝いしております。
不動産物件探しから立ち会いますのでご予算に合う物件かどうか?など予算が立てやすくなります。

こちらからご覧ください。

店舗デザインって何をするのですか?

お客様に好かれる店づくりをする作業です。お客様に店内でどんな時間を過ごしてもらいたいか、オーナーの思いをどう伝えるか?お客様にどんな時間を提供するのかということを形にする事が店舗デザインです。

店舗内装にどの程度、予算を立てるべきですか?

店舗内装の工事費用は、業種・物件の状態、スケルトンの状態なのか?居抜き物件なのか?などにより変わってきてます。
費用を押さえるポイントは、「いかに条件の良いテナントを探して見つけるか」「そして工事をどの業者に依頼するか」です。
安さを打ち出している業者に依頼してしまうと「追加工事」として支払い額が膨らんでしまったというケースもあります。どこまでの工事がお見積もりに含まれているのか、工事の仕方、使用する材料など工事詳細をきちんと説明してもらい、納得した上で、信頼のおける業者に工事をご依頼される事をお勧めします。
そして一番大事なのがお客様(エンドユーザー)に好かれるお店になっているか?です。
こちらについては「お客様に好かれる店づくり」をご覧ください。

店舗の開業資金ってどの位ですか?

ご予算が決まっていれば、施工プランや素材、造作物など具体的なご提案が可能です。
しかし予算が決まっていない場合は、お客様のイメージをもとに、店舗の内装の見積りを作成し、ご覧頂きますと、イメージしていたコストを大きく上回ってしまうという事も多いです。そうなると店舗づくりが思うように進みません。時間も無駄になり実際に開店する時に慌ただしく時間に追われ開店時のスタートダッシュに影響を及ぼす事もあります。
開店は、やる事は本当に沢山あります。だからこそ、時間を無駄にせず話を進める為にも開業資金の予算はしっかりとお伝えください。
「予算を伝えてしまうと無駄に費用をかけられてしまう」と不安に思われると思いますが予算とお客様のイメージを如何に近づけて施工を行っていくか?ということが私たちの使命と考えております。
それでも目安として何か情報が欲しいという声はございます。その場合は費用の目安が分かるページをご用意しておりますので参考にして頂ければと思います。

初めて店舗を開業される方はこちらもご覧ください。

更新情報

  1. ゴエモン江戸川橋店
  2. 居抜き物件とは
始めお店をオープンされる方必見! 店舗空間設計の企画書 知っておきたい店舗内装の8つのノウハウ

おすすめ情報

店舗物件探しのサポート致します。
 
開店・創業融資サポートサービスのご案内

お客様に好かれる店づくり
店舗開業する際のQ&A
スタッフブログ

PAGE TOP