漆喰・ジョリパット・珪藻土の違いってなーに?

こんにちわ♪

やっと私のブログの番がやってまいりました。

今回は店舗の内装の仕上げ部分についてお話しさせて頂きたいと思います。

★ジョリパットとは?★

ジョリパットとは、塗り壁材のことで、砂をミックスしたモルタルの上に吹き付ける低汚染外装塗材の事です。 色褪せしにくく、色合いや質感を長時間保持する高い耐久性をもつので、塗り替え回数が少な済ます。防火性・耐火性・防カビにも優れ、カラーバリエーョンや仕上げ方法等に及ため皆さん使用される方が多くいます。

皆さん塗ったことのない方でも塗ることが出来る材料になっております。私も何回か、施工したことがあります。

ジョリパット

 

ジョリパットには、他にも種類があります。壁面に塗ったりすると店舗内の雰囲気が結構変化します。

下の写真はリサイクルショップの店舗内の写真になっています。

壁面ジョリパット

 

 

★★漆喰とは?★★

漆喰とは、日本特有の塗壁材。消石灰に砂,海藻のり,すさを混合して水で練ったもので壁や天井の仕上げに使用する。日本では古くから小舞土壁の仕上げ材料として使用されることが多いです。

普通漆喰,土佐漆喰,屋根漆喰,灰土漆喰,天川漆喰など種類は沢山有ります。

僕もまだ漆喰は未経験ですがいつか店舗内に使用したいなとおもいます。

小舞土壁とは以下の写真になります。

 

 

和風の店舗を内装する際は、漆喰を使っての施工は如何でしょうか。強度が弱いと思う方もいるかと思いますが、実は石膏ボードよりも強度は強いんです。漆喰内部下地に竹を使用するのと下塗り、上塗りあわせて四回も塗りますのでとても頑丈に出来きます。
和風の内装をご検討のお客様は下記のコラムをご覧ください。参考になると思います。

 

和風内装は「和」の本質を知ることが大切。

★★★珪藻土とは?★★★

珪藻土とは、藻類の一種である珪藻の殻の化石よりなる堆積物(堆積岩)です。
珪藻はこの地球上に5万とも10万とも言われる種類が生息しており、空気中を絶えず浮遊(ふゆう)し、条件が合えば繁殖します。

水槽内や池などに繁殖されると言われています。

珪藻土って凄いんです。皆様が吸っている空気中に存在する物で光合成をして成り立っています。

珪藻土種類

珪藻土

 

 

私もまだまだ、知らないことが多くありますが、皆様により良い情報が提供できたら良いなと思っております。

次回、更新はまだ先になりますが、しっかり更新させてい頂きますので宜しくお願い致します。

 

株式会社LEAP 工事部 小沼