店舗やお店の設計・デザイン・内装工事は店舗内装工事.comにお任せください。

店舗内装・デザインをご検討の方まずは無料相談からスタート

店舗内装工事.comは施工実績3,000件以上!物件探しから開店後のアフターサービスまで完全自社設計・施工。

大手企業の内装実績・一級建築士常駐対応エリア内即日出張

!!シャッター取付!!

  皆様、こんにちは すみません、前回の更新から2週間以上経ってしまいましたm(_ _)m この2週間、現場に出ずっぱりでパソコンにあまり触れることが 無かったのです!!!!   お詫びに この2週間に起こった記録を何回かに分けて ブログに上げていきますので 宜しくお願い致します!!(^○^)/   港区の現場、前回は擬似窓の施工で終わらせていましたね!!   この先は外部工事に入っていきます!!   まず、外部の工事をする為に外周部に足場を組んでいきます。 KIMG6057 KIMG6050   ここでポイントになってくるのが足場を組むライン!! 工事をする為に足場が必要ですがどこでも組めるわけではありません!!   今回の現場のように敷地いっぱいに建物が建っている場合は 足場を敷地内に組むことができません!!   そうなったときには敷地を越えて足場を組もう!! と思うのですが・・・・ 敷地外に足場を組むには道路使用・道路占用という書類提出が 必要になってきてしまいます・・・(-。-;)       今回は角地ということもあり港区の道路・東京都の道路に面していたため それぞれの管轄に書類を出しに行くこととなりました!! 区道は区役所、都道は第一建設事務所です!! また、道路使用と道路占用では提出する場所が違い 道路使用は警察署へ提出となります!!   ただ、出せば良いという事でもなく 審査する為、区役所・警察署を行ったりきたり・・・・ 地域によって違いますが、受理されるまでに期間が掛かるので 工事に取り掛かる前に申請を終わらせておきましょう!!!     長くなりましたが、足場を組んだあとは 既存のシャッターの解体工事です。 長年、お店を守ってくれてありがとうと気持ちを込めながら 壊します!!! 看板は既存を利用する為、一度外しておきます。   KIMG6058   解体中です! KIMG6060  KIMG6061 DSC_0029   解体自体はスムーズにいきました!!! が! やはり何が起こるかわからないのが解体工事・・・   シャッターを取り外したところからお店の天井裏が見えてしまっています!!! DSC_0024 中が見えないように処置が必要ですが この部分はまたの次回に・・・   解体が終わり、新しいシャッター設置までの準備を行います。KIMG6082 シャッターが付かない間はシートにて塞いでいます。     今回、採用するシャッターは既存の間口よりも少し幅の狭いシャッターにしました!! まずは、シャッターを取り付けるように下地を組んでいきます。   ガイドレール部分(両脇)と中桟部分(2分割にする為のレールです!)には 下地をしっかりと!!!   解体から2日が経ち・・・ 補強がしっかりとできましたら やっとシャッターの設置となります!! 1471678217404 パーツを組み合わせていき 半日も掛からず設置がでました!! 早いです!   もっと複雑な工事なのかと思っていましたが 組立式で効率の良いもののようです!!         というわけで・・ 今回はシャッター設置までの流れとさせていただきます!! 実は同時にフロント工事が進んでいたのですが 今回はシャッターを主役とさせていただきます。 次は残りの造作工事・仕上げ工程に入ります!!!   次回以降の更新はスピーディにいきます!!!   お楽しみにしていただけると嬉しいです!!!    
店舗内装ノウハウ
施工事例
スタッフブログ
店舗物件探しのサポート
開店・創業融資サポート
初めて出店の方