エステサロン開業に向けて・・・⑤

 | ,

こんばんわ♪

久しぶりの更新になってしまい申し訳ありません。少しバタバタしていて更新できませんでし(>_<)

最近は雨がザーザー降ったり、太陽サンサンだったり体がおかしくなるわと思いながら過ごしていました。笑

まあそんなことよりお仕事の話に入っていきましょう\(^o^)/

店舗の方はかなり進んでしまいました。。。。もうクロスが張り終わり、家具等がいろいろ並んでいる状態になっています。

家具とクロス絡みなどがあり工程が忙しい感じになってしまいました。

カウンターの袖壁の柱とカウンターが絡むのでクロスはカウンター設置後に柱を施工し、クロス工事っを行っています。

受付カウンター

 

教養部廊下にはデザインとしサンメント、アルミサッシ、クロス貼り行われました。

クロス施工前に大工にアルミサッシ施工していただきその後クロス工事、サンメント取り付け工事を行っています。

クロス張り後の塗装もありましたが、塗りつぶしで塗っているので養生をしっかりやり施工いたしました。

もしOS(オイルステイン)の場合養生をしてもしみこんでしまうのでOS(オイルステイン)の場合は先に施工いたしましょう。

デザインによって共用部廊下がとてもかっこよくなっています。

サンメント、アルミサッシ

店舗内にはシャンデリヤ等がついていてとてもおしゃれな空間になっていると思います。

下の写真は動力盤にダイノックシートを施工している写真になります。

なぜ?ダイノックを貼っているの?と思いますが・・・

電気屋が取り付けた分電盤の色と違うのと動力盤の色が店舗内イメージと違うから分電盤の色と近い色にいたしました。

動力盤

色などによって結構店舗内雰囲気が変わってきてしまうので色決めは慎重に行う方が良いと思います。

 

店舗は良いう感じで進んでいるので次回更新の際にはもっと進んでいると思います(#^.^#)

では次回金曜日に更新させていただきます。。

 

サロンの施工事例はこちらからご覧頂けます。サロンの施工事例

 

株式会社LEAP 工事部 小沼 豊大