“NYブルックリン”がコンセプトの今までにないトレーニングスタジオ【渋谷区恵比寿】

恵比寿駅と代官山駅のほぼ中間にあたるエリアにオープンしたボディメイク&ワークアウト専門のジム。ビューティーボディメイク、ニューヨークワークアウト、加圧トレーニングなど、本格的かつ豊富な最新メニューが揃い、チケット制で好きな時に好きなプログラムを選べるというのも魅力。“ブルックリン・パーラー”と名づけられたカフェスペースもあって、自宅でも職場でもない【第3の場所】として、くつろぐことのできる施設づくりがされています。

【店舗様のPR】

ボディメイクやフィットネスの先進国アメリカでは、シェイプアップしたりカラダを鍛えたりすることを[トレーニング]とは言いません。なぜなら[トレーニング]には「強制的にさせられる」という意味があるからで、自分のために自発的におこなう場合は[ワークアウト]という言葉を使います。 その考え方にもとづいて、リフォースでは「自分でコントロールできるカラダになる」ことを目指したプログラムをご用意。ご入会前にすべてのメニューを特別価格でご体験いただくことができるだけでなく、メニュー選択にお悩みの場合は、専属トレーナーより目的に合ったご提案させていただきますので、お気軽にスタジオまでお問い合わせください。

ストーリー

どんな店舗にしたいかという問いに、クライアントから最初に出てきたのは「今までにないトレーニングスタジオ空間にしたい」という強いメッセージでした。そして、スタジオに来てくれるお客様が「美しく健康に生きていくためのトレーニングと人生を豊かにするためのエンターテインメント」の両方を追求した施設にしたい、とのポリシーを確認し、その実現に向けたプランニングからスタートしました。 そのポリシーから生まれたのが、“ブルックリン”というデザイン・コンセプトです。ニューヨーク・シティの中でも、最先端のカルチャーやアートを生み出す場所でありながら、古き良き時代も大切にしているアットホームな街―ブルックリン。その独特のイメージを、コンクリートの打ちっぱなしやレンガを使った壁面をベースとしてまず表現してみました。 施工前の物件は全体に長方形で既存の造作や設備などもあり、少なからず設計上の制約がありましたが、それらのウィークポイントを逆に活かし、コンセプトに沿うような動線配置をおこなうとともに、素材などを工夫することで、クライアントにも納得いただける空間づくりが進められました。 コンクリートとレンガの組み合わせという、時代を感じさせるしつらえの中に、最新のマシンやそれらを支える金属製の柱などが設置されたトレーニングスペースは、近未来的なファクトリーというムードも漂わせています。あえて仕切りを設けないこのシンプルな空間は、トレーナーがどの位置にいてもお客様が見え、必要な時にはいつでもサポートできることを優先して設計したためです。 一方、入り口からトレーニングスペースへと至るエリアには、幾何学的で奇抜な塗装を施した壁面を部分的に取り入れるなど、エンターテインメント性につながるイメージを追求しています。特にカフェスペースは、ゆったりと座れるクラシカルなソファや木製テーブルによって、くつろぎの空間を演出。シャワーの後のひとときを、心身ともにくつろぐことのできるリラックス・タイムへと導きます。 その他、レセプション用カウンターやサイン関連、トイレ&洗面スペースやフィッティングルームなども、デザイン・コンセプトにふさわしいテイストの素材や造作を加え、使用されるお客様のことを考えた細かな配慮が行き届いたおしゃれなスタジオが完成しました。

設計担当者からのメッセージ

物件探しにもご同行させていただきましたが、思うような物件になかなか出会えず、打ち合わせも含めて半年以上の時間を要しましたが、妥協することなく進めていったため、クライアントが希望した通りの店舗が完成しました。このお店からお客様に向けて発信しているメッセージに「あなたの現在と未来を創造します」というものがありますが、この素晴らしいスタジオで、たくさんの人が理想的なボディを手に入れていただければと思っています。

基本データ

■店名:LIFORCE(リフォース)
■所在地:東京都渋谷区恵比寿西1-17-1
B1 JR・東京メトロ恵比寿駅から徒歩5分 東急東横線代官山駅から徒歩7分
■業種・業態:トレーニングスタジオ
■Webサイト:http://www.liforce.jp/
■広さ・立地:約110㎡
■施工期間:30日間
■施工費用:9,500,000円

店舗の内装計画は、飲食店、美容サロン・エステ、物販店、その他、業種によって異なるだけでなく、店舗の立地や諸条件、つくりあげたい雰囲気、呼びたいお客様の層などによって、店舗ごとに大きく異なります。一つひとつのケースに沿って、ご提案させていただきます。